スタッフブログ

2017/12/13 | やまがた里山養蚕染織研究所 | しんしんと始まる、白い季節  染織工芸

 

 師走の風は、山形の天気をころころと変えていきます。

 

 

 鉛色の空が続いていたら、青空に色を変え、

 

 貴重なお日様が顔を出したかと思ったら、

 

 屋根をたたく、あられの音。

 

 

 そして気がつけば、真っ白に染まった景色。

 

 

 

 

 季節の流れの早さを感じながら、

 

 一年の思い出をゆっくり振り返っています。

 

 

 

 

 工房の裏庭で、色たちが賑やかにしていた秋の風景も

 

 しんしんと白い世界に変化しました。

 

 

CIMG2199.JPG

 

 

 

 これからが冬本番! つもって、つもって、、、

 

 

CIMG2196.JPG

 

 

 雪をはらうと、キラキラと光るナンテンの赤い実!

 

 

CIMG2195.JPG

 

 

 他の季節に比べて、色を感じることが少なくなりますが

 

 所々に隠された色をさがす楽しみも、山形の冬ならでは。

 

 

 

 楽しくも厳しい冬の寒さは始まったばかり。

 

 

 桜の葉で染めた糸と一緒に

 

 あたたかい春の訪れを待ちたいと思います。

 

 

CIMG2188.JPG

 

 

Copyright © 2017 TOMIHIRO Co., Ltd., All Rights Reserved.