やまがた里山養蚕染織研究所

2012/8/ 1 | やまがた里山養蚕染織研究所 | 笹取りに行ってきました~

1.jpg

今日は、西蔵王に笹を取りに来ました。

笹染めの材料探し

2.jpg

綺麗な色の笹を集めます!

3.jpg

結構大変なんですよcoldsweats01

4.jpg

熊も出没するらしいですcoldsweats02

無事に終わりなにより。

2012/6/25 | やまがた里山養蚕染織研究所 | たまねぎと茜染め

mawata3.jpg

たまねぎと茜で染めた糸です。

この糸はぜんまいの綿をよった糸です。

焙煎の違いによって、黒っぽい糸と、白っぽい糸になります。

淡い色は、少しの染め方の違いで、微妙な発色の違いが生じます。

茜のピンクが優しく被さった美しい発色です。

mawata1.jpg

mawata2.jpg

mawata4.jpg

この日は強風で、せっかく染めた糸が飛ばされそう!

偏った糸を何度も何度も戻しながら乾かしました。

 

2011/8/27 | やまがた里山養蚕染織研究所 | 茜染め

akane.jpg

茜染めは、茜という植物は赤い根を持つ植物で染めます。

とても発色が良く、美しく染まります。

  akane はな.jpgお花は白い花を咲かせます。 こんなに真っ赤な色が出る植物とは思えないほど、可憐な花です。

このお花の根っこに当たる部分がとても赤いんですね。

 地面の上に出る部分と、地面の下に出る部分、

色が違うあたりが

ミステリアスな植物ですよね。

 

一回目の染色をします。

 

akane1.jpg  akane2.jpg

akane3.jpg akane6.jpg 

ほんのりと色づき2回目の染色へ。 

akane10.jpgのサムネール画像  akane9.jpg

akane11.jpg

ちょっとアルミ媒染と胴媒染で微妙に色が変わります。

akane12.jpg

こんな感じに仕上がりました。

この糸を使って、茜の紬を織っています。

akane13.jpg

2011/7/ 1 | やまがた里山養蚕染織研究所 | 笹で染めた糸

sasa1.jpg

 

先日、山で採ってきた笹で染めた糸です。

銅媒染で淡いグリーンに染まります。

とてもきれいですね。

2011/6/26 | やまがた里山養蚕染織研究所 | 美しいキモノ 2011秋号 掲載柄

昨年の秋、紅葉した桜の葉っぱで染めた糸を使った紬が出来上がりました。

2011秋号の美しいキモノに掲載予定です。

紅花のピンクのぼかしも美しく、可愛らしく、素敵な紬です。

掲載をお楽しみに。

当ホームページに秋にはWEB SHOPも立ち上げる予定です。

こちらの商品もその時に販売予定です。

素敵な紬ライフ。山形の紬も素敵なものがいっぱいです。

山形で収穫した作物や、植物から、自然に出る色はそれはそれは美しいです。

山形の自然の魅力がたくさん詰まった作品をどうぞお楽しみに。

美しいキモノ 2011秋.jpg 

Copyright © 2017 TOMIHIRO Co., Ltd., All Rights Reserved.