ニュースリリース

2019/3/13 | ニュースリリース | 旧とみひろ本社をリノベーション

JR山形駅に近い「すずらん通り(通称)」に、とみひろの旧本社があります。

すずらん通りは1957年から延焼を防ぐ耐火建築帯として

長屋風の共同ビルが整備されてきましたが、2階以上に空き物件も目立ちます。

 

DSC_6620a.jpg

 

山形市シネマ通りを中心に、山形市内でリノベーション事業を進める東北芸術工科大学と協力し

旧とみひろ本社跡地のリノベーション計画が企画され、2月より工事が開始されています。

1階にカフェとオフィス、2階はオフィス、3階が賃貸住宅となります。

 

IMG_1842a.jpg

 

企画・設計監修は、㈱リトルデザイン(仙台市、代表:佐藤あさみ=デザイン工学部建築・環境デザイン学科卒業)が行い、

オープンに向け、リノベーションワークショップなども企画予定です。

 

1階は、東北芸術工科大学の学部生と大学院生が設立予定の

㈱デイアンド(山形市、追沼翼=大学院地域デザイン領域修士1年・北嶋孝祐=建築・環境デザイン学科3年)が、

カフェ開業にむけてクラウドファンディングを実施中。

その他、1階オフィス、3階住宅もすでに入居者が決定しています。2階のオフィスは現在入居者を募集中です。

Day&Coffeeクラウドファンディング

 

 

駅前の好立地にありながら、昼間の人通りが少なく夜の街として知られるすずらん通りを、

多様な業種、人が混在する山形の新たなゲートウェイとして再生し、エリアの価値向上を目指します。

 

 

思い出深い、旧とみひろ本社が蘇るようで、わくわくしています。

DSC_6642a.jpg

 

Copyright © 2017 TOMIHIRO Co., Ltd., All Rights Reserved.