ニュースリリース

2020/11/30 | ニュースリリース | LOCAL REPUBLIC AWARD /全国コンペ優秀賞

住民の生活と経済活動が融合した新たな住み方を提案するコンペの「LOCAL REPUBLIC AWARD/ローカル リパブリック アワード」にてすずらん通りのTOMIHIRO BLDGが最優秀賞に次ぐ優秀賞を受賞したと山形新聞記事にてご紹介いただきました。

 

- - -

2020年11月29日(日)

山形新聞・14面

すずらん通りプロジェクト「全国コンペで優秀賞

 

 

 

2020/11/ 9 | ニュースリリース | 【染織工芸】山形大学留学生が染色体験

11月7日(土)、自社工房・とみひろ染織工芸にて

染色体験が行われ、山形大学の留学生さん20名程が紅花染めに取り組みました。

 

機織機など、日本の伝統的な道具が実際に使われている様子を見学し

体験では、ビー玉や割り箸を使ってハンカチの絞り染めを行いました。

鮮やかな紅色に染まった生地にそれぞれ個性豊かな模様が浮かび上がると、工房はにぎやかな笑顔に包まれました。

 

参加された留学生の皆さん、誠にありがとうございました。

体験の様子は11月8日(日)の山形新聞でも紹介されておりますので、ぜひご覧くださいませ。

 

DSC_0452.JPG

DSC_0460.JPG

IMG_6754.jpg

IMG_6799.jpg

2020/11/ 5 | ニュースリリース | 「そめとおり」晩秋号に掲載されました

2020年11月1日(日)発行のきもの専門誌「そめとおり」にて、

とみひろ庭多泉店のイベント「きものの日」が紹介されました。

ぜひご覧くださいませ。

 

そめとおり 晩秋号(染織新報社)p.55

” ゆかた姿で「夏の思い出」を 

店内イベント、顧客に好評 ”

 

 

IMG_8514のコピー.jpg

 

 

 

 

2020/10/22 | ニュースリリース | 山形大の重粒子センター デザインサポート | つばめと

2021年、東北初の重粒子線治療センターが誕生します。
 
その山形大学医学部附属病院の新施設「東日本重粒子センター」の
ロゴマークとピクトグラムのデザインを
東北芸術工科大学 グラフィックデザイン学科の原 高史教授 監修の元、
弊社デザイン部「つばめと」も制作に携わりました。
 
DSC_0188a.jpg
 
DSC_0175a.jpg
 
DSC_0161a.jpg
 
 
 
「東日本重粒子センター」は、
重粒子線と呼ばれる放射線を使ったがん治療の施設で、
東北地方に初めて整備され、
その一部が先日10月20日に報道機関に公開されました。
 
DSC_0201a.jpg
 
先端性、未来性、戦う勇気、旅などをテーマに
宇宙船(スペースシップ)をイメージしたデザイン。
 
重粒子センターは2021年2月に開業予定です。
 
 
 
 
 
 
山大医学部と芸工大では
施設の増改築などで巨大迷路化した病院内を、
3年前より「院内サインのリデザイン」を共同プロジェクトとして取り組んでおり、
目的地までスムーズに誘導するサインを、サスティナブルな視点で刷新。
 
仄暗かった病院内が、カラフルな色が目的地まで導くような、
明るく楽しい空間に設計されました。
 
 
また、院内サインだけではなく、
入院する患者さん、病院に訪れる方、関わる方すべての気持ちが少しでも明るく、
貴重な時間を過ごせるような空間作りなども行われ、
それらは「YUMe Project」として展開しています。
 
yume.jpg
 
つばめとはYUMe Projectのデザイン制作にも携わらせていただいておりました。
 
デザインがどう役に立つか改めて考える、貴重な制作でした。

2020/10/19 | ニュースリリース | 【旧奥山邸関連情報】結城豊太郎記念館で企画展

弊社の新たな取り組みである古民家再生事業

「白鷹町 旧奥山源内邸プロジェクト(仮称)に関連し、

南陽市・結城豊太郎記念館にて、奥山源内ゆかりの資料をご覧いただける

企画展が開催されます。

_

企画展〈結城先生が生きた明治・大正・昭和〉

(会場)南陽市立結城豊太郎記念館

(会期)2020年10月20日〜12月20日

※月曜休館

_

 

また、展示について

詳細記事が山形新聞朝刊(10月19日地域欄)にて掲載されております。

そちらもぜひご覧くださいませ。

 

IMG_8347.jpg

 

 

 

 

Copyright © TOMIHIRO Co., Ltd., All Rights Reserved.