ニュースリリース

2021/3/ 3 | ニュースリリース | 自社製品が「純国産絹マーク」の使用許諾を受けました

とみひろでは2016年に自社桑園「とみひろ里山養蚕所」で養蚕を開始し、製糸・染織・仕立てに至るまでを独自に行い、純国産のオリジナルきものを作る取り組みを進めております。

 

この度、一般財団法人大日本蚕糸会より

とみひろの白生地が「純国産絹マーク」の使用許諾を受けました。

純国産絹マークは「その絹製品が、国産の繭・生糸だけを使って製造された純国産の絹製品であることが消費者に一目でわかるようにする」ことや

「繭生産、生糸加工、染や織などを誰が行なったかなどつくり手の顔が見え、国産の生糸の特徴・希少性が活かされた製品」であることなど、同会の厳正な審査基準を通過したことを証明するマークです。

 

純国産絹マーク認定商品は、今後入荷しましたら

弊社呉服店舗の他、ウェブストアでお知らせいたします。

ぜひ、希少な国産シルクの味わいをお楽しみくださいませ。

 

 

Copyright © TOMIHIRO Co., Ltd., All Rights Reserved.